1. 毎月の給料さえあればいいと思っていると、給料をもらえないようになる。
    食べられさえすればいいと思っていると、食べられなくなる。
    住むところさえあればと思っていたら、住むところがなくなる。
    家族や仲間さえいればと思っていたら、みんないなくなってしまう。
    健康でさえあればと思っていたら、癌になったりするのだ。
    定年まで勤められればと思っていると、リストラされたり、会社が倒産する。


    間違いなく、こういったことがこの世の理(ことわり)のようだ。
    生命というものは、成長しなければ減退し、現状維持ということは無いらしい。

    — 

    嫌な職場には留まり、楽しい職場は去る : ITスペシャリストが語る芸術 (via serena1719)

    前向きに希望は高く

    (via blackwidowrus)